利用できれば激安!な単身引越しパック

お一人様は「単身パック」か「ダック」が激安

一人分の引越しを激安でしたい場合は「単身パック」がお勧めです。
料金は19000円前後が相場なので、かなり激安で済ませることができます。

 

この単身パックというサービスは、運送会社系の引越し会社が行っているので利用する時は、

  • 日本通運
  • クロネコヤマト
  • 佐川引越センター

にお願いすることになります。

 

これらの会社は、引越しだけを専門としているわけではないので、多少アリさんやサカイなどの専門業者に比べるとサービス力は劣るのですが、その分安い値段が魅力となっています。

 

単身引越しパックは安さが魅力なのですが、一つだけ注意点があります。
それは、たくさんの荷物を運ぶことができない!ということです。

 

例えば、一番人気と言われている日通の単身パックL(18900円)で運べる荷物の量は、

  • 2ドア冷蔵庫
  • 小型洗濯機
  • 20インチほどの薄型テレビ
  • 電子レンジ
  • 掃除機
  • カラーボックス3箱
  • 布団
  • ダンボール5箱程度

くらいしか積めないのですね。

 

例えば、ベッドとか机やイスなどを運びたい方にとっては、とても単身パックでは運ぶことができません。

 

またダンボール5箱程度なので、洋服や書籍が多いとキャパオーバーになってしまいます。
これは私の経験上の感覚ですが、5箱は思っている以上に運べる量が少ないです。

 

ですから、本当に荷物の量が少ない方にとっては単身引越しパックがお勧めです!

 

単身引越しパックのご利用はこちらから

 

格安なダック引越センター

荷物の量が多くて「単身引越しパック」が利用できない!
と少し落ち込んでしまった方にお勧めなのがダック引越センターのシングルプランです。

 

ダック引越センター

 

ダックさんも18000円の格安価格で単身引越しをすることができます。
しかも作業員さん2人付きに加えて、他社のように荷物制限も厳しくありません!

 

1.5トントラックを用意してくれるので、ベッドや棚、机やイスなども運ぶことが可能です。ダンボールの量も8〜10箱も運ぶことができます。

 

日通やクロネコヤマトの単身パックは有名ですが、柔軟性がないという欠点がありますので、実はあまり知られていないですが、一人でしたらダックさんの方がお勧めだったりします。

 

ダック引越センターへのお問い合わせはこちらから

 

そういえば「アリさんマークの引越社」の営業マンの方と話した時も「うちも大手では安い方ですがダックさんには勝てない」と言っていましたからね。業界トップのアリさんが褒めるということは本物です。

 

安さの理由

どうしてそんなに安いのかという理由ですが、これも同じアリさんの営業マンからの情報ですが、やはり「アルバイトを使っているから。」とのことです。

 

作業員2人付いてくるので、一人が正社員もしくは契約社員、そしてパートナーとしてアルバイトの方が来ると思います。

 

ただし、他の業者もアルバイトを使っていないところなんてないですからね。(ここだけの話。アルバイトを使ってないと言い張っている業界トップあたりの業者だって実は使っていますからね)

 

というわけで、格安で済ますなら

  • 運送会社系の単身引越しパック
  • ダック引越センター

がオススメです。

 

どちらも下記フォームから「無料見積りスタート」すれば、お住まいの地域等の情報により、自動的に適切な業者に依頼をすることができます。

 

無料一括見積りサイト」の活用方法も合わせてチェックしてみてください!

 

実家を出て初めて一人暮らしをするなら赤帽も使える!

大学や専門学校に合格して、新年度の4月から初めて実家を離れて「一人暮らし」を始める方も多いと思います。

 

そういう方のほとんどは、新しい家電や家具をお店で購入して、直接新居に配送するので、大きめの荷物はあまりなかったりします。

 

また、

  • 卒業アルバム
  • これまで溜め込んだマンガや書籍
  • 自転車
  • 趣味で集めていたモノ

なども、良いタイミングなので実家に置いていきますよね。
なので、実は実家から運び出す荷物は少な目のことが多いのです。

 

実家から新居に運ぶ荷物が少ない方にオススメなのが「赤帽」なのです。

 

赤帽の引越しサービス

赤帽は、軽トラックでの配送サービスのイメージがありますが、

  • 軽トラック1台
  • 運転手さん兼、作業員さん

がセットになっている引越しサービスも提供しています。

 

軽トラックの荷台1台分しか荷物を運べないので、通常の単身引越しでも結構厳しいのですが、荷物が少な目の場合は、費用も抑えられて非常に便利なサービスとなるのです!

 

ただし、荷物を運ぶのは引越しのプロではない方なので、自分も搬入や搬出を手伝ったりなど、金額が安いならではのデメリットもあります。

 

女性の方は、実家からであれば家族一人くらいは同伴してもらった方が便利だと思います!

 

お一人様が激安で引越しする方法まとめ

引越し専門業者の単身引越しプラン
  • 料金:他と比べると少し高めになる
  • 荷物:たくさん運べる

 

ただしダックのように専門業者にも関わらず、格安で単身引越しできる業者もあります。

 

配送業者の引越し単身パック

荷物を宅配便のようにラックに梱包して運ぶサービスです。
値段は安いですが、運べる荷物に限界があるので、荷物が非常に少ない方にオススメです。

 

赤帽

上記の配送業者の引越し単身パックでは運びきれないけど、軽トラック1台あれば運べるくらいの荷物量の方にオススメのプランです。

 

ただし手伝いも発生する為、男性であれば1人で大丈夫かと思いますので、女性の場合は家族や友達、彼氏に協力してもらいましょう!

格安引越しの答えは一括見積もり